2代目社長のための新規事業開発支援センター/名古屋

【このような方はぜひご相談ください】

先代社長との会話では、ついつい感情的になってしまい議論にならないことも多々ある…

何かある度に先代社長の時にはこうだったと言われてしまう…

先代引退後も、先代の番頭が2代目をサポートしている状態が続いている…

創業社長の代からの古参社員、番頭社員の頭が固いようでなかなか話が通じない…

子どもの頃から知っている年配の社員との関係性がうまく築けない…

後継者となった2代目のことを認めていないベテラン社員もいるようだ…

2代目のやることに対して否定的な意見が聞こえてくる…

古い付き合いの取引先がいつまでも「坊ちゃん」扱いしてくる…

継ぎたくなかったのに継がされたという気持が出てくることもある…

「自分が社長に就いたからには…」と思うが、2代目としての覚悟が揺らぐことも…

当事務所は事業承継後の2代目社長の新規事業開発支援を専門としています。

はじめまして。 

2代目社長のための社外経営相談役 中小企業診断士の木下敬造です。 

世の中に数あるホームページから、このページに来てくださったあなた!

そのあなたとのご縁に感謝したいと思います。

そして、このご縁があなたにとって少しでプラスになりますように(^o^)

 

いきなりですが、

『好きメシ人生』って聞いたことありますか?

 

好きメシ人生とは、

好きなことをやって飯代を稼ぐ生き方のこと。
勝手な造語です(^o^)

 

現在の活動は『好きメシ人生』を送る経営者。その中でも同じ境遇の2代目社長を応援しています\(^o^)/

2代目社長自身の強みを活かした事業を行いたい社長の新チャレンジをサポートし、その姿がカッコよく、2代目の息子さんや娘さんからの憧れの仕事になる世の中の実現に貢献する」との信念で、日々奔走中。

 

好き!やりたいことは情熱の源!だから持続できるんです!

 

若い頃はサラリーマンとして定年まで勤めるものと

当たり前のように思ってました。

 

転機は父親の独立でした。

自分の野球や勉学を応援してくれ、

自分にとって大きな存在だった父親。

一部上場企業の役員まで上り詰めた父親。

周りが羨むような成功。

それを手放しての、独立。

1番身近な父親が独立したのは、

勤め上げて当然という常識を打ち砕いてくれました。

”やっぱり地位やお金じゃないんだ。

ちょっと遠回りしちゃったけど、好きなことをするよ”

”おまえも、、、”

 

それから数年後、

父親の急逝。

父は本当に好きなことをやって生ききったのだろうか?

そして父の会社を清算。

俺は今の生き方でいいんだろうか?

なにやってんだろ。。。

そこから中小企業診断士を取りました。

 

そこで知りました。

楽しいことをやってお金をもらえるんだ。

たとえば、

公務員を辞めてお店をもつまでを支援させてもらったり、

法人の異業態の新規事業開発プロジェクトの支援をさせてもらったり、

いろいろな人のいろんなことを応援してきました。

 

 

応援し合いながら、何かを達成する醍醐味!

そして、お互いに「INSPIRE」する関係を築いていけることを目指しています。

 

KAGYOU MANAGEMENT

2代目社長の社外経営相談役 中小企業診断士

木下 敬造(きのやん)

 

2代目社長の新規事業への挑戦をKATIビジネスに育てる支援をする専門家


資格:中小企業診断士
    /チームフロー認定メンタルコーチ